このサイトについて

人には個性があります。

個性があって、個性を伸ばして活躍してこそ楽しいと感じるでしょうし、そうやって生きられた方が充実感も湧いてくるでしょう。

しかし、社会に出て働くと、個性より会社の仕事に適応して働く事で一杯一杯になってしまいます。

社会に出て働くようになると、個性を押し殺して生きるようになります。じゃないと世間との折り合いをつけて生きて行けないからです。

私は小さい頃、電車が好きでした。

年齢を重ねると共に、電車以外のモノにも興味が移りましたが、大人になっても電車に乗って出かける事は好きで、電車に乗って遠出する事は楽しみの一つでもありました。

人それぞれ個性がある事は、世間でも聞く事があります。

私自身、ダンスをやっていた経験から、個性というものを意識して生きてきました。

個性を出してこそ、その人らしく踊る事ができるし、その人も楽しく踊る事ができる、と。

ダンスをする中で個性を出す事は重要な事だと教わって生きてきました。

しかし、いざ個性を出そうとすると、色々な問題にぶつかります。

あまりに個性が強いと、周りと合わせられず、社会で生きていく上では弊害になります。社会に出て働くときも、個性を出そうとすると、余計な事をするな言われ、個性を前面に押し出す事は歓迎される事ではありません。

どうしたら正しく個性を伸ばして、個性を発揮できるのか、その答えを教えてくれるものは中々見つかりません。

数年前、自己啓発やスピリチュアルといったものが流行り、それらの中に何か答えがあるかと探した時期がありました。

それらを実践するも何か違うと感じ、またそれら自己啓発やスピリチュアル系の知識を頭に詰め込むほど混乱が生じてきます。(当時は自分が混乱しているのかもイマイチ分かりませんでしたが、今になって考えて見ると、かなり混乱していたのだと感じます。)

ある時、陰謀論の本を読んでいたきっかけで、ネット検索をしていたらRAPTブログに出会いました。

RAPTブログで示される答えはどれも論拠が繋がっており、それまで見てきた情報とは一線を画していました。

有料記事では人生について、沢山の記事も書かれていて、その中に自分が考えてきた個性に関する記事も沢山書かれていました。

意を決して有料記事を購入した時に、一般記事と変わらず理路整然と繋がった話がされ、答えはRAPTブログ以外に無いだろうと感じる事が時間と共に確信に変わっていきました。

RAPTブログではこの世のカラクリを暴いたRAPT理論について書かれ、RAPT理論によってこの世の悪なる支配者達の秘密がことごとく明るみに出されてきました。

当ブログではRAPT理論の情報拡散に関する記事も書いています。

また、RAPTブログでは個性のみならず、人生のあらゆる事についてどうやってその問題を解決していく事が出来るかが書かれています。

人生で降りかかってくる問題をどうやって乗り越えていけるか、その答えを探し求めている方は有料記事まで読んでみられる事をお勧めします。

また、RAPTブログに出会って神様について知り、信仰を持って生きる事で自分が受けたものについても、当ブログであかししていきたいと思います。

2020/11/08